FC2ブログ

悪役俳優「柿 辰丸」の世界

ありがとう!東京広島県人会青年部

発足は1999年の4月だったと記憶しています。
当時40歳以下の広島県出身者もしくはその紹介者の集まりで始まりました。
私は5月に東京芸術劇場での舞台を控えていまして、その場で宣伝させていただきました。するとその日初めて会って2時間ぐらいしか話していないのにも関わらず30名ぐらいの方が舞台を見にきていただいて「なんと同県人の繋がりはすごい!」と感じました。
あれから8年、バーベキューやカープ観戦、ソフトボール、時にはまじめに勉強会等々いろいろなイベントに参加させていただきました。私が40歳という規定を超えそうになると45歳まで枠を延長していただき本当に楽しい仲間達でした。

070320_223328_M.jpg


20070322120054.jpg



広島に帰りましたら先に帰っている県人会青年部初代委員長や3代目委員長と飲みにいきます。本日皆からいただいた渋いネクタイしてね。

ありがとう!東京広島県人会青年部

コメント

県人会たまに見かけます
近くのお寿司屋さんの中に岩手県人会とか小さな看板を見たりします。
広島でも楽しくなりそうですね!
o(^-^)o
県人会
同県人って良いですよね。
でも東京はそういう意識が薄いのか集まって何かをしようってことが少ないような気がします。
私の周りだけかもしれませんけどね。(^^ゞ
辰さん、こんばんは。
出身が同じだと不思議な絆がありますよね。

>ダイアナさん
人間の財産は人脈だよ。
>ユダさん
広島じゃけんのぉ~
>みゃ~さん
本当、不思議です。

管理者のみに表示

トラックバック