FC2ブログ

悪役俳優「柿 辰丸」の世界

紀元前1億年

紀元前1億年
似たようなタイトルで今度は1億年前。。。
とはいっても製作者も違えば1万年との関連もまったくないのだが、まぁ粗い作品だこと。
恐竜のCGは違和感だらけ。1億年前にタイムトラベルして現地で6年も過ごしているのに
女性は化粧をして髪サラサラ、洋服もきれいなまま・・・ありえん。
また、恐竜が現代に迷い込んで出演者が走って逃げているのに、画面の奥で不通にあるいている人がいたり。。。かなりがっかりな作品でした。

広島ブログ

コメント

初めまして!
何度かお伺いしているのですが、コメント残さずスミマセン!映画を良く観られる様で嬉しいです。「紀元前1億年」は観た事ありませんが、お勧めでは無いようで!私の家の近くのビデオ屋さんが潰れて借りれる所が、近くに無くなって困っています。買って面白くなかったら嫌だし・・・お勧めがあったらアップして下さいネ!(^^ゞ
プリティ・カフェ・チューリップさん
いらっしゃい。お勧めかどうかは私の場合かなり主観が入っていますのであてになりませんよ(笑)
近くになくて大変ですね。
私はまとめて10本ぐらい借りてますww
かなりがっかりの映画だったんですね(ーー;)
私は恐竜とか苦手なので
(今現実にいない生き物でも
爬虫類関係はダメなんです…)
あんまりリアルなCGの恐竜は
本当に怖いです(^。^;;

でも、映画は粗く作られてるのが
観る側に伝わってしまう映画は
かなりほんとがっかりですよね~…
マーミンさん
ひとつだけね良いところをあげるならば現代から過去にもどる恐竜が。。。ってところ内容は言ってはならないが「オチ」としては面白かったです。

管理者のみに表示

トラックバック