FC2ブログ

悪役俳優「柿 辰丸」の世界

どんな童話にもいい悪役が必要だ

2012年英国ドラマ「SHERLOCK/シャーロック」で、
シャーロック・ホームズの宿敵として有名な悪役ジム・モリアーティの言葉。
「どんな童話にもいい悪役が必要だ」
ここで言う「いい」とは良いことをするではなく
物語上、そして主役にとって申し分のない敵手という意味なのだろう。
悪役はただ怖い顔をして悪いことをすればいいのではない。
主役を引き立てることに徹し主役より目立ってはいけない。
が!存在感は主役に匹敵するくらいないと主役が強く見えない。
このさじ加減がわからなければ悪役は務まらない。
「どんな童話にもいい悪役が必要だ」 こういうセリフを使ってみたい。

広島ブログ 


コメント


管理者のみに表示

トラックバック