悪役俳優「柿 辰丸」の世界

45年ぶりに生活週間が変わる

12月に入り2週間ほどお休みをいただいております。
両目の白内障手術のためです。

手術自体は10分程度で痛くもなんともないです。
ハの字になっている光の間を見ているだけです。
720_FACILITY_1_B.jpg


目にメスをいれるわけですから、怖いという恐怖心があるのかと思いきや
たまたま半年前に母親が同手術をしていたからか、全く怖いという感覚はなかったです。

眼の水晶体が濁り白くなるわけですが、本当にメガネをかけても見えないくらい視力が低下します。
この水晶体の液を抽出して、人工のレンズを入れるわけです。

sick_cataract2.gif

実はこれによって視力が復活するのです。私の場合両目とも0.02~0.03だったものが1.2になりました。
普段、テレビや映画のときはコンタクトなので、メガネのイメージはないかもしれませんが。

思い起こせば小3のとき学校でメガネをかけるのが恥ずかしくて、ランドセルに入れてはいるがかけてなかったのです。
そしたら親が先生に言ったんでしょうね。今でも覚えています、担任の日浦先生が給食のときに
「おい、柿 メガネだしてみろ」と!
ま、その一言があり授業中にメガネをかけ始めました。

小6のとき、近所で野球をしていて私はサードを守っていて、そこそこ上級生からも認められるくらい上手だったのです。
ところが、左のひじを骨折して1ケ月ギブス。それがはずれてもまだリハビリ中で関節はのびません。
でも、ギブスとれたんならサード守ってよ といわれ守るのですが腕がのびないので、ゴロをトンネルばかりしてしまいます。
相手チームから「天才、秀才、ガリベン君!」と誹謗されたこともありました。
メガネをかけてエラーばかりするから当時のCMのコピーでいじめられてたんですね。

泳ぐ時も、温泉に行っても、メガネをはずすと見えないのでつまらないんです。

高校の修学旅行では、走行中の観光バスから外を見ていただけで左のレンズが地上に落ちて割れて散々な思い出。
そんな苦い経験から新婚旅行はコンタクトにしたものの角膜炎になりハワイで3日間病院通い(苦笑い)

とにかく視力が悪くて45年いろんなことがありました。

白内障についてネットで調べてみると
加齢性の白内障は、自覚症状が無い場合が多いですが、50歳代で37~54%、60歳代で66~83%、70歳代で84~97%、80歳以上ではほぼ100%と報告されています。早い人は40歳代でも発症するんですって。
もっと高齢の病気かと思ったらそうでもなく、逆にほぼ全員がなるもののようです。

白内障手術についてもネットで調べたら
白内障手術の歴史は非常に古く、紀元前800年頃のインドですでに記録が残っており、日本には西暦1360年前後(室町時代初期)にインドから中国を経て伝わりました。

その手術方法は、針で眼球を突き、水晶体を後ろ側(硝子体内)に脱臼させるという方法でした。
難易度、安全性、痛み、感染症等の数えきれないリスクがあるうえに、この方法では元のような見え方にはなりません。

それでもこの方法は1800年頃まで行われていました。
その後は、角膜を切って水晶体を外に取り出す「摘出術」が行われるようになりました。

his-img-oldJapan.jpg

そんなに前からあるの!!!
しかも今のレンズを入れるヒントを調べてみると
眼内レンズが開発されたきっかけは、第二次世界大戦中のある出来事でした。
イギリス軍の戦闘機が被弾して操縦席の窓(風防と言います)が割れたのですが、その破片がパイロットの眼に刺さってしまったのです。それを取り出すことができないので放置したのですが、感染症等を起こさず眼の中に存在し続けたのです。これをヒントに眼内レンズが開発されました。

img_intra_his.jpg

12月6日に左目手術
DSC_0896.jpg 

12月13日に右目手術
DSC_0918.jpg

15日には眼帯もとれてよーーーーく見えます。
新たな人生が始まった気分です。

コメント

視力回復
おめでとうございます☆
まぶしい、
という話も聞きます。
どうかお大事になさってくださいませ。
白内障
自分もやりました。左目!
しかし、両眼同時進行ではないんですよね。右目は年明けにと考えてます。嫌ですよね白内障の症状はーー;同級生では既に2人両眼やってます。しかし、自分の場合は加齢性黄斑篇性もあるので本当にスッキリとはしませんがね。白内障の手術はやると前では月とスッポンでしょうか?例えちゃうかな^^;柿さんも今暫くご養生下さいね^^/
色付きの文字
>緩和ケア薬剤師さん
眼帯を取った日は若干まぶしいですが、だんだん慣れてきます。
>川端宏さん
コメントありがとうございます。
通常両目の場合、1ケ月以上間をあけるみたいですけど、近視が強いので片ほうだけみえてたのでは生活しずらいだろうとの先生の判断でした。
私の場合、両目ともすっきり見えてますが、近くは老眼のため老眼鏡が必要ですね。
No title
世の中明るくなりましたね(#^^#)
若返った柿さん、ますます活動の幅が広がるんじゃないでしょうか。
どうぞ今しばらくお大事に。
>プッチママさん
コメントありがとうございます。
最初、白内障です と言われた時は「爺さんか」と思いましたが、近視の人は早めになって良かったと思えると感じます。

管理者のみに表示

トラックバック