悪役俳優「柿 辰丸」の世界

そもそもナゼ中国語を勉強したいのか?

先日、アクティブ・ブレイン・セミナーに参加した受講生。
参加した目的は、中国語を勉強したいからであった。
なるほど。しかし、その先が知りたい。
ナゼ中国語を勉強したいのか?
大連におじさんが居て遊びに行きたいから。ふむふむ。
では、中国語が話せるようになりたいのか?
ゆくゆくは、キャセイパシフィック航空でCAをしたい。

ca.jpg

そうなんです、目的というか夢はココにあるのです。
CAになるからには、もちろん話せなくてはなりません。そしてマニュアルを勉強するには読めないとね。
中国の歴史の勉強も必要でしょう。書くことも必要でしょう。
中国語検定も受けたいらしい。でも検定のための勉強と、興味をもっての勉強法は違うと私は思う。
ここで、私が助言したのは、話せる前に聞いて意味を理解する力が優先なのではないかと。
特にCAとなるとお客様の要望を正しく受けたうえでの対応なのでね。
更にはCAになるためには中国語は必需かもしれないが、人間性も当然問われる。

アクティブ・ブレイン・セミナーでは、記憶法を使って脳の正しい使い方をお伝えし人間力を引き出します。
夢実現のために、
自信を持ち、興味を持ち、集中して、イメージして、感受性を豊にし、目的をはっきりさせて、何度も挑む、そしてどこが理解できていないかを自分で気付きそれらを理解する。

まず、夢は何なのか?アクティブ・ブレイン・セミナーではプレミアムコースとして「夢実現コース」もございます。
夢の棚卸に1日時間をかけてみると明確になっていきます。


広島ブログ 


コメント


管理者のみに表示

トラックバック