悪役俳優「柿 辰丸」の世界

「笑いヨガ」リーダーになりました!

2月26日、27日と2日間「笑いヨガ」リーダー養成講座を受講いたしました。
110226_092359.jpg  110226_092410.jpg
「笑いヨガ」の詳細はコチラ→日本笑いヨガ協会

笑いヨガ3
この笑いヨガは、誰でもできる健康法で、私のようにしかめっ面を職業にしている悪役俳優でもできます。(笑)
最初はなかなかわけもなく笑うのは難しいですが、笑いの体操だと思って笑い続けていると、周りの人の笑顔によりだんだん伝染して無理なく笑えるようになるんですよ。
この笑いの体操とヨガの呼吸法を合わせて笑いヨガと言われるのですね。
酸素をたくさんとりいれられ健康と活力を実感できますよ。
笑いの体操で笑うのと、本当におかしくて笑うことの区別は身体はできません。ですから健康に対する効果はまったく同じであるという科学的根拠に基づいた方法です。
1995年にインドのムンバイで医師のマダン・カタリアさんが5人で始めたもので現在は65ケ国以上に広がっています。
  
笑いヨガ4
5月1日は「世界笑いの日」です。
「笑いヨガ」も午前中、広島国際会議場。午後には広島アステールプラザにてプログラムを開催いたします。
もちろん、私もどこかにいますよ~

私がこの養成講座に参加して感じたこと。2日間、ずっと笑いっぱなしですからね。
深呼吸を間に挟むのですが、たばこを吸いたいというストレスをあまり感じなかったのですよ。
他の受講生の方々も、肩こりがとれたり快便になったり、不眠がなくなったりと効果がありました。
私も役者なので最初はどうしても笑いを演じてしまいますが、子供に戻った気分になるとだんだん本当の笑いになりました。
貴重な体験をさせていただきました。

そして、こちらが「笑いヨガ」リーダー認定証
110227_182617.jpg

リーダーになると「笑いヨガクラブ」をつくることができて皆さんと一緒に笑う事ができます。
さて、どこの地区で開催するかな。定期開催は、安佐北区内で考えていますが皆さんいかがでしょう?
ご意見を伺って当ブログ、twitter、facebook、mixiで告知いたしますね。
もちろんご要望があれば出張もしますよwww
110227_212438.jpg


「広島ブログ」会員の方はログインしてから
 会員でない方はそのまま
広島ブログ
1日1回σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪


応援クリックをすることで、
ハッピーチャンスにトライすることができます。
(一日にワンチャンスのみ)
ハッピーチャンスのルーレットの「クリサポ」の文字がそろうと、
賞品が当たります。

にほんブログ村 芸能ブログ 悪役俳優・脇役俳優へ
こちらも トρ゙(・・*) ぽちっとなっ♪

コメント

そう言われると
肩こりのなかった子供の頃って
よく笑ってた気がしますねぇ。

是非一度体験してみたいです。
笑うことで、脳みそが(嬉・楽・喜)など良いイメージを作ってくれそうですね。
 クリサリ・・はははは・・はずれ(笑)
先日
あんこやさんも笑いヨガ
初体験させてもらいました。
結構
腹筋を使うんですよね。
翌日、腹筋が筋肉痛で・・・(笑)
ほっほっ、ははは
また、やってみます~~!笑
愛と笑いは世界を救いますからね~(^^)
受講宣言
開催期待(*^_^*)

朝帰宅(笑)安佐北区の開催参加します。

笑う事っていいですよね~って。。。

私、いつも笑ってるんですが 

ヨガには、なってな~い(笑)

どこまでも 付いて行きます~(^。^)www
「笑いヨガ」リーダーおめでとうございます。
さぞ ドスの効いた 笑いヨーガとなると思います。
観空庵も同じ「笑いヨガ」リーダーとりました。

二人で、不気味なシェイクでもやりたいですね。

(#^.^#)
>164goさん
コメントありがとうございます。
子供にもどれば演ずることなく笑えます。
役者が言うんだから間違いない。
>プティコションさん
コメントありがとうございます。
右脳が刺激されます。
意味無く笑うことができるようになります。
>あんこやさん
コメントありがとうございます。
おおお!体験されましたか。
体がポカポカしてきますよね。
>アクビさん
コメントありがとうございます。
いろいろな文化の違う国の人たちが、同じ動作をして笑っている光景がほほえましいのです。
>555pekoさん
コメントありがとうございます。
まずは福山で開催するかも。
安佐北区はそのあとかな。
ちなみに安佐南区の方もリーダーになられたのでクラブ開催されたら私も参加するかも。
>観空庵さん
コメントありがとうございます。
なんですって!一緒にやりましょう!
「エーー、エーー」と言いながら無気味なシェイク(笑)

管理者のみに表示

トラックバック