悪役俳優「柿 辰丸」の世界

広島建築巡り ~丹下健三の軸線を歩こう~

ひろしまジン大学の授業で広島建築巡り ~丹下健三の軸線を歩こう~を受けてまいりました。
ひろしまジン大学


アーキウォーク広島の福馬晶子先生に教わりました。
丹下健三さんという建築家が1本の軸を元に展開している広島の中心地。
相生橋から南の本川は毛利元就が広島城建築の時、材木を運搬するために作った運河だそうです。

map.jpg
赤い線が軸線です。青い線が今回のルート。
広島平和記念資料館から原爆死没者慰霊碑を通して原爆ドームが見える この線が軸線です。
グリーンアリーナや基町の高層アパートなども丹下健三氏のお弟子さんたちが設計されているそうです。

土谷総合病院
まずは、平和大通りを渡った反対側の土谷総合病院に屋上から白い1本の軸線目印がございます。
噴水から噴き出ている水の左側です。

軌道①
振り向くと軸線上に慰霊碑とドームが。
丹下健三の図案が採用されていなかったらドームは取り壊されていたかもしれないとのことです。

シェルター
この慰霊碑もシェルターをイメージしたもので、ごゆっくりお休みください。という意味があるそうです。

観光案内所
現在の観光案内所 元は大正屋呉服店で被爆時には燃料会館でした。
唯一、被爆した建物の中で現存するもので、この地下にたまたま資料を取りに行っていた
47歳の男性は奇跡的に軽傷でこれまた唯一投下地近辺では生存された方だそうです。

地下① 地下② 地下③
こちらが地下の様子です。

メット 地下④
危ないのでヘルメット着用です。

ドーム① ドーム② ドーム③
原爆ドームです。

球場
旧広島市民球場のレフトスタンド側です。石垣がわかりますか?昔、広島城はここまで敷地だったそうです。
【訂正】旧球場の石垣は、旧球場第一期工事のが残っているものです。城ではないようです。拡張工事をしていった結果が今の旧球場の姿だそうです。←追加

グリーンアリーナ
軸線上にあるグリーンアリーナです。

川辺
川辺を歩くと所々でっぱりが。これは流れを緩やかにするために設計されています。

城跡
川辺に石垣が。これも元々広島城の石垣だそうです。
広島城の敷地はなり広かったようです。

軌道②
基町小学校敷地内に軸線が記されています。

マンション マンション②
基町高層アパートは、軸線からあえて外されています。
広島城から見ると、北へ行くほど高くなっている建物です。
16階が屋上なのですが、エレベーターは偶数階しか乗降ができないのには驚きました。
奇数階には上下の偶数階から階段を使用します。

屋上
屋上に行きました。子供たちが遊んだり家庭栽培ができたりと屋上全面がこのような感じです。

広島城 広島城②
広島城を上から眺めることができます。

軌道③
一番最初に見た土谷総合病院の白い軸線。

夕陽
最後に夕陽を見て解散となりました。

広島に居ながらなかなか知る機会のなかったことをいろいろ学びました。
特に私は、広島出身と言いながら人生の半分以上は広島県外に住んでおり
もう一度広島を勉強しようと今回の授業で廻りながら感じました。
皆さんはどこまでご存知でしたか?

ひろしまジン大学の授業は大変楽しかったです。福馬先生ありがとうございました。
平尾学長ありがとうございました。
※当日はもっと他の場所の説明や写真も撮っていますがブログでは紹介しきれないので一部記事にしていません。ご了承ください。


「広島ブログ」会員の方はログインしてから
 会員でない方はそのまま
広島ブログ
1日1回σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪

にほんブログ村 芸能ブログ 悪役俳優・脇役俳優へ
こちらも トρ゙(・・*) ぽちっとなっ♪

コメント

おはようございます♪
柿 辰丸さんは 広島が大好きなのですね♪
行けばよかったかなぁ?
おはようございます。
ジン大に参加されていたんですね。
ボクは今回は見遅らさせてもらいましたが、どうしようかなと迷った講座でした。
ちなみに福馬さんはヨメの親友であり、ボクも親しい仲だったりします。だからこそ、ヨメ的には『親友に講義をうけるなんてねぇ』って感じで。
柿さんのレポートを見ていると、ボクももっと勉強しないとと感じました。
お疲れ様でした♪
>ぽけっとラッキーさん
コメントありがとうございます。
まだまだ広島の知らないとが多くもっともっと広島を好きになれそうです。
>ととろんさん
コメントありがとうございます。
ジン大に登録されているんですね。
福馬さんとお知り合いたったとは!
29日にまたお会いしますので話してみますね。
先日、ひろしまジン大学の方がパーソナリティーを努められてたUST番組を見ましたが、こんな授業もやられてるんですね。
建築ヲタクの私には興味津々の企画です~。(^^)
>晋太さん
コメントありがとうございます。
そうなんでよ。USTされています。
建築オタクでしたか。ぜひ次回一緒に応募しましょう。
とっても興味深い講座ですね。
広島を歩いて学ぶって素晴らしい取組みです。
市民球場の石垣が広島城のものだったとは驚きです。
それに何と言っても
基町高層アパート屋上は
青春の思い出の場所ですよ、わたしにとって。
ん?みなさんでわたしのかつてのデートスポット
見学されたんですね(笑)
ちょいと恥ずかしい気分。
>164goさん
コメントありがとうございます。
ギャハハハ。デートスポットだったのですね。
いやぁ確かに最高でした。夕陽を見ながら手と手を取り合い。。。さすが元smap!
柿辰丸さん
お疲れ様でした。
すごく勉強されましたねー。
優秀な生徒さんです。
私は都合で行けなかったのですがこちらのレポートで様子が伝わってきました。
ご参加ありがとうございました。
AWHの写真展もお待ちしていますね(*^-^*)
>yumilyさん
コメントありがとうございます。
いやぁ本当に良い勉強をさせていただきました。
また一緒に歩いているスタッフの方や生徒さんもこんな身なりなのに気軽にお声掛けいただき感激いたしました。写真展よろしくお願いいたします。
ありがとうございました!
詳しく、わかりやすいレポートをアップして頂き、ありがとうございます!!
当日は寒いなかご参加頂きありがとうございました。
これからもいろんな角度から広島の、そして広島人の魅力を紹介していきたいと思っていますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します!
>平尾順平(ひろしまジン大学)さん
コメントありがとうございます。
平尾学長から直々にコメントいただき大変光栄でございます。本当素晴らしい体験をさせていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。日曜日聞き逃した~><
オレが広島に来た当時、色んな職人の先輩からよく聞かされた建物が一杯あるんですよ。

基町アパートの建設工事は自分がやったとか市民球場の工事もやったとか広島駅の建設工事にも携わったとか話す親父が沢山いました。

その人達も多くが引退したり亡くなられたりで建設業界に生きた者としては寂しい限りです。

しかし、最後まで「原爆資料館の工事をやった」って人には出会えませんでしたね。

あの建物を詳しくみたら凄いんですよ~
>銀蔵さん
コメントありがとうございます。
あ~建設業界にいらした銀蔵さんだー。
すみません私は全くの素人でしたが大変感動する授業でした。資料館って「ル・コルビュジェ」の造形から来ていると教わりました。奥深いですねぇ。

管理者のみに表示

トラックバック