FC2ブログ

悪役俳優「柿 辰丸」の世界

私が高橋建投手だったら

2010年9月29日 VSベイスターズ

「私が高橋建投手だったら」

引退セレモニーが終わって

「そりゃ本音はまだまだ現役でいたいですよ。でも40歳超えたら体がきついですね」

「新体制の監督を胴上げするために、またカープのユニフォームを着させていただいて

頑張ってはみましたが、力になれませんでした。すみませんでした」

「球団や監督、コーチ、選手たちを非難される方々やブログが多いですけど、

みんな素晴らしい人たちです 誰も負けていいなんて思っていません!」

「どうか来シーズンはファンも一体となって温かい声援をお願いいたします」

「背番号22は大島君にゆずります えっ?!いらない? そんなぁ~」

※これは私が引退セレモニー後に話したのを・・・を想定していますので特にご本人を中傷するものではありません。

「むさし」で弁当買っていたらももぷりんさんに捕獲されてしまいました。
x2_2d8b39a.jpg           e44e7c2a.jpg 写真、またお借りしました。



高橋建投手が、グランドを1周してファンに最後の挨拶をしているシーンです。

さて、どこにいるかわかるかな?(笑)
100929_215745.jpg


広島ブログ
1日1回σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪

にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ

コメント

いい幕がとじれましたね。
この場を、作ってもらえる選手は幸せです。

腰きつかったでしょう?
>プティコションさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。大半の選手がこういう花道を経験できずに引退ですからね。
腰、きましたねぇ。だって毎回休んでいる暇なかったです。(笑)
私たちの年齢の人にとって建さんは、頼もしい代表選手
だったので、寂しくなりますね。
でもそれは次へのステップ!
カープはカープでまた若返って、どちらも飛躍して
欲しいものです。
> kanさん
コメントありがとうございます。
皆から親しまれていた投手だっと改めて昨夜感じました。若い選手も台頭してきましたし来季こそは我々ファンも一体となって優勝を勝ち取りましょう。
いつかは訪れる幕引き
柿辰さんにも皆様にも年齢不詳の私ですが(戸籍上一応女性なので敢えて避けますv-290なので触れないで下さい)御幼少の砌からカープと共に成長して来た長いv-361道の途中で何人ものカープ戦士の勇退を見守って参りました。
セレモニーで送られる華々しい方ばかりでは無く、ひっそりと辞められて行く方もいらっしゃる厳しい世界と思います。
私は大野さんのファンでしたから引退試合では心が潰れそうなくらい悲しかったです。引退される数年前からは、当時の野球選手としては高齢でしたので(御免なさいe-351)毎年開幕を迎える度に最後の年になるのかも知れないと一試合でも見逃すものかと大切に心に焼付けながら大野さんをそしてカープを応援して来ました。v-10
誰にでもいつかは訪れる日ですが、カープ戦士の皆さんには悔いの無い最後を迎えて頂きたいと心から願います。
物静かな建さんらしい最後でしたね。

負けても良いと思っているファンなんていないのに、ファン同士の悲しい言葉の応戦に胸が痛い今日この頃です。v-292
って柄にも無くセンチな感じでしたが、会議が長引いた為に遅いお昼でしたが、鱈腹頂き元気一杯食欲の秋満喫中です。v-291
最後に一言v-363まえけん頑張れ!v-291
>篤姫さん
コメントありがとうございます。
そうなんですよね。目立たなかった選手、一度も一軍に上がれなかった選手にも引退はあったわけで、みんなにお疲れさまと心から思います。
監督や選手のことをアレコレ言うのもファンの叱咤激励なのかもしれませんが、あからさまに公で見れる媒体を使って名指しに批判する事に疑問を抱いています。
食欲の秋、いっぱい食べましょう。
高橋建投手、同い年なだけにもっと頑張って欲しかったです。
潔い引退には若手に活躍の場をという思いもあったんでしょうか?
第二の人生も頑張って欲しいですね。
>みやっちさん
コメントありがとうございます。
中学生の時は高校野球がお兄ちゃんのしている野球と思っていたら、あっと言う間に年下となり、プロ野球選手は大人のている野球だと思っていたら同じ年代の監督がパリーグでは活躍している。
建さん、ユニフォーム脱いでも応援したいですね。

管理者のみに表示

トラックバック