FC2ブログ

悪役俳優「柿 辰丸」の世界

執筆中

「悪役になりたい人」(仮題)執筆中

100917_161623.jpg

悪役といっても悪役俳優ではありません。

会社組織において または家族・親戚において また友人関係でも

間違ったことや言いにくいことををちゃんと本人に伝え 悪役に徹しなけれはならない

シチュエーションってあると思うのですよ。

例えば 部長の鼻毛が気になる。 本人に伝えるというのは本人を怒らせるためではないわけで

これを本人に伝えず 第三者に話すと悪口や陰口になるのですね。

確かに人間は褒められたら嬉しいですし それで成長していくのでしょうが

「それ違うよ」と面等向かって言えることができる人 減ってきたように思います。

会社においても部下に対して 叱ることができるか?(怒るというのとはちょっと違うのですが)

叱ると嫌われやしないか とか いろいろ考えてしまうと思うのですね。 


まぁ こんな内容のことをづらづらと書いているわけで・・・

悪役にどれだけみなさん徹することができるか?

また あなたは悪役になりたいですか? なれますか?


広島ブログ
1日1回σ・・)o ≡o( *)σ☆|ぽちっとなっ♪

にほんブログ村 芸能ブログ 悪役俳優・脇役俳優へ
こちらもトρ゙(・・*) ぽちっとなっ♪

コメント

( ̄~ ̄;)う~みゅ
おいら、生粋のヘタレぢゃけん、悪役にゃぁなれんかのぉ・・・
ほいで、善人にもなれんけん。
ぢゃ、おいらって何???
みたいな・・・
(´・ω・`)ショボーン
>晋太さん
コメントありがとうございます。
いや、なかなか人生において悪役になるというのは難しいことなんですよ。こうやって書いている私の文章にも当然批判的な考えの方もいらっしゃと思います。注意して刺されたらあんた責任とれるんか?とかですね。でも、そういうのも本人に伝わる形でないと単なる悪口や批判だけになるのですね。すみません、熱く語っちゃいました。(笑)
感情的に怒るのではなく、
叱るっていうの、本当に難しいな、、、
と実感中なので、とても気になる内容です。
必要とされる悪役を目指しているのですが、難しいです。。。
>yunさん
コメントありがとうございます。
そうなのです。子供に対してもそうなのですが怒ると叱るは違うのですよね。会社組織においてもですね。「必要とされる悪役」いいフレーズですね。メモメモ_〆(゚Д゚⊂⌒`つ
私も、上に立った時に何人も泣かせました・
まだ、叱る・怒るの区別もわからず申し訳無いことをしたと思ってます。
 つい、感情的になるので・・  購入したらサインお願いします。(魔除の写真も販売?)
>プティコションさん
コメントありがとうございます。
どこかの出版社と話しているわけではないのでまだ本になるかわかりませんよ。(笑)
形にならななかったとしてもネット上では読めるようにしたいと思っています。
「何度言ったらおまえはわかるんだ!」と感情的に怒ってしまいますよね。私もそうです。でも何度でもわかるまで教える続けるのが叱ることでありまた躾であるように思います。
耳が痛いなぁ…

思いっきり躾に失敗したわが家です(泣)

私、親の威厳なさすぎ。

すっかりバカにされてます、子どもたちから。
>アクビさん
コメントありがとうございます。
人様に迷惑をかけなければ躾は失敗ではないと思いますよ。

管理者のみに表示

トラックバック