FC2ブログ

悪役俳優「柿 辰丸」の世界

2008年09月27日の記事 (1/1)

紀元前1億年

紀元前1億年
似たようなタイトルで今度は1億年前。。。
とはいっても製作者も違えば1万年との関連もまったくないのだが、まぁ粗い作品だこと。
恐竜のCGは違和感だらけ。1億年前にタイムトラベルして現地で6年も過ごしているのに
女性は化粧をして髪サラサラ、洋服もきれいなまま・・・ありえん。
また、恐竜が現代に迷い込んで出演者が走って逃げているのに、画面の奥で不通にあるいている人がいたり。。。かなりがっかりな作品でした。

広島ブログ

紀元前1万年

紀元前1万年
スケールは大きいのだろうが、人種の争いと恋愛がメインとなっており舞台が紀元前1万年というのがあまり意味がなく感じる。マンモスなどは出てくるがストーリー自体は現在、後進国部族の生活と変わりはあるのだろうか?

広島ブログ

アメリカン・ギャング・スター

アメリカン・ギャングスター
非常に丁寧な作品だとかんじた。最後に刑事が目的としていたものは何か。
起承転結の「結」を見事につくられている作品です。

広島ブログ