悪役俳優「柿 辰丸」の世界

礼の記事 (1/11)

「ふらっと居酒屋」ロケ裏話#45~炭処諒~

「ふらっと居酒屋」ロケ裏話#45~炭処諒~
IMG_7410.jpg

今回も2カメラです。
IMG_7420.jpg

私好みのお店。
1つは炭にちなんでお店の壁や店員も黒で統一。悪役の黒につながるでしょ(笑)
もう1つはバカボンのパパ。「これでいいのだ」は私のお気に入りの言葉。

IMG_7413.jpg IMG_7439.jpg

大将の岡崎さん、私の最後の質問を予習していたらしく、最高に良い答えでした。オンエアをお楽しみに。
IMG_7436.jpg

実際、いただいた料理とお酒は、オンエアに合わせて公開させていただきますね。

2月27日~3月5日 11:30 14:30 20:30 毎日3回放送 
ちゅピCOM11チャンネル


広島ブログ 




第40回「柿辰丸のふらっと居酒屋」~渓(けい)~

第40回「柿辰丸のふらっと居酒屋」~渓(けい)~  広島市中区堀川町4−4
IMG_7089.jpg

なんと記念すべき40軒目です。
IMG_7148.jpg IMG_7152.jpg

オーナーのごんべさんこと加島さんは、6年前にブログで繋がっていたのです。

まずは、「ハゲのコブメシ 広島菜ごまよごし」と「蔵楽」

IMG_7090.jpg IMG_7091.jpg

ハゲのむにゅ感と広島菜のしゃきしゃき感。美味しい。

そして「ほうばみそステーキ」と「龍勢」

IMG_7093.jpg IMG_7094.jpg
飛騨のおみそなんですって、香ばしい。

お店の中で脇役は?

IMG_7161.jpg
名脇役です。

1月29日まで ちゅピCOM 11チャンネル 11:30 14:30 20:30 
1日3回オンエアされます。


広島ブログ 

「赤魂」無事終演いたしました④

実はなかなか衣装が決定しなかったんです。
09a0229b2f90ba3cb38c7ff0df6d5fd4.gif
こんな感じになるのだろうと思って黒の上下ジャージをつけて稽古してました。(黒のタイツももってたんだけどね)
15621929_1276005322474813_8430466488731463759_n.jpg
12月28日だったかな。自前の黒シャツに自前の黒いマスクに角だけ黒のカチューシャ さらに肩パットとしてレッグウォーマーのようなものをつけると。エエー肩に?臭いそう...と思いながら装着(実際は家で肩に縫いつけたり、カチューシャも取れないよう後ろにゴムをつけたり内職しました)
さらに女性物の網目のものもつけて

15940970_633793463469686_3881151738907935350_n.jpg
こんなできあがり。

羽根も実はさかさまにつけて、赤い部分が肩から見えるようにしています。
15873269_1109648245827964_8089905533723272156_n.jpg
ここで思わぬ指示が門田さんより
「最後の契約書のシーンは悪魔くんスーツで」
エエエーーー。早替えあんの?!
てか、スーツに黒かばんとなると、根本的に悪魔くんのキャラも見直さなきゃ。
ズボンはスーツのものを常時着用となったので、黒タイツでモッコリは間逃れたもののキャラどうしよう。

登場きっかけも早野と寧々のイイとこで出て行って「くっさ~」が第一声。
当初はお笑いキャラでいこうとしてたので、大げさにしてたのですが、ビジネスモードとなると言い方も試行錯誤。
「くさっ」と短く言ったのが仲間内では面白いとなったけど、面白くしたいわけじゃないのよね。
まー、本番は結局、悪魔くん出てきただけで笑いがおきたので、ここは途中のセリフで場を締めようと
「馨君(ここで間をため、顔をそむけ 振り向きざまに) あんたは負けちまったー!」と大声を出してみたのです。
シーンとはするものの、そのあと破った契約書拾うところで、また笑われるんだけどね。
15823651_1189423891111489_6653962871737631660_n_20170116002749c40.jpg


契約書も稽古の時から実際に破りながらしてたんだけど、原作では八つに破るんですね、でも後で拾うことを思えば四つがいいかと勝手に決めました。元々台本には、破った契約書を拾うなんて書いてないんですよ。でも、そのまま舞台からハケるわけにもいかないし早野や寧々が拾い集めるのも変。だったら帰りかけて悪魔くんが気付き回収しようと。律儀なビジネス悪魔を見せられるかなとね。実際、セリフはそのあとも続くので、その流れで話そうというのは、1回目の稽古からしていました。
サングラスをはずすタイミング。これも稽古中には何度か失敗しました。ま、一番いいのが契約書を破った後だなと思い本番では5回ともそのタイミングではずしました。
サングラスをつけた理由、早野のセリフで「悪役○会風ですね」というものがあり、当初、これも私のことを知らない人がきいてもわからんのカットしてください。と演出の門田さんには話したのです。でもこれは残すとなり、それでは少しでもそう見えるようとつけたのです。
同じ意味で、居酒屋で寺谷に怒るシーンも当初いすの上に立ってました。そしたら本番のいすがあまりにも小さく、結局いすをかざして怒っています。これも「悪役○会風」に見せる動きなんです。

ここでこのシーンの裏話を
15977264_715498188604782_683733989899670079_n.jpg
早野のセリフきっかけで悪魔くん登場なんだけど、まず初日のリハーサルの時、セリフがよく聞こえなくて、早く出すぎちゃったのよ。で、本番、集中して聞いていると一瞬「無」の状態におちたんでしょうね。そでから舞台監督の船越さんが「悪魔くん」って言っていただけたのでそれきっかけで出ました。
その時、早野と寧々は、悪魔くんでてこないどうしようとお互い見つめあっていたようです。それが、お客様にはすごく2人の演技が良かったと見えたみたいで(笑) いいわけするとね。耳までかくれてる衣装だから、ほんまに音楽しか聞こえないのよ。

もう1つ裏話。
寧々に悪魔くんは見えているのか?
監督や大地は天使のことが見えていない。となれば寧々も悪魔は見えてないはず。
でもセリフで早野が「悪魔と契約してた」 寧々「なんとなくそんな気がしてた」 見えてないけど気付いていたのか?
寧々は最後早野が走り去っていくときに後を追うのだが、心境として悪魔に一礼をしたいと 千秋楽の公演前に楽屋ではなしていたんです。実際は本番中に一礼しなかったけど、寧々の気持ちは舞台上でしっかり私には届いていました。

ドラマや映画だと私は悪役なので、だいたい一話で捕まるか殺されるかという結末なので、レギュラー出演ってないんですよね。
だから同じスタッフや共演者と毎日現場で会うってことは、23年の芸能活動の中でもそんなにないんですよ。

でも、舞台って稽古や本番で、ほぼ毎日会ってると、本当家族みたいになってね。だから千秋楽終わると寂しい気持ちが襲ってきます。

勝負で悪は負けたけど生き残り、勝負で主役は勝ったけど命を奪われる。
悪役俳優を長くしてきて、こうゆう展開は新鮮でした。


15965849_1228988450517904_2092789168687297064_n.jpg 15967723_1158103977638254_1637509794_o.jpg
15871660_633793573469675_8131013524136640798_n.jpg 15967220_1158115907637061_384896876_o.jpg

もちろんココでは話せない裏話もあります。それはまたお会いする機会があったときに。
15965043_1733287916989334_39925308735422930_n.jpg

ありがとう

広島ブログ 


「赤魂」無事終演いたしました③

さて、裏話もそえながら、悪魔くんの思考はどうだったのかをお伝えします。

元々、私は舞台の宣伝はするものの、自分が何役なのかはふせていました。
というのも、私をご存じの方は、いきなり悪魔くんで登場すると、大笑いして喜ぶのでは?と思っていたのと
なんせ、原作は悪魔は女性なので、たとえ原作を読んでいたとしてもバレないかなぁと思っていました。

ある日、原作を読んだことがあるかたで、舞台化されて私が出ると知り、もう一度読み直していると。
もちろん芝居も見に行くよ。楽しみにしてる。って だからその人にもあえて役名を伝えなかったのです。
ところが3日後にお会いしたら「柿さんの役わかったよ」と。おっ!原作読み返して気付いたのかな鋭いなと思ったら
「十輝くんがラジオで出演者と役名を全部言ってた」と。 お~~~い早野!!!(笑)

中には、私は監督役ではないか?と思っていた方も多いようで、それはCMの見過ぎですw

ひろ

ラジオで言っちゃったのなら、少しずつ小出しにしようと、ブログで写真をアップしはじめました。
例えば
もじもじくんか?!
IMG_6853.jpg

とか
自分のブログではなく、小原春香ちゃんのブログには、ほぼ完成形でアップされてたりね。
悪魔2

それでも初日は大半の人が私が何役なのか知らずにこられた方が多かったのです。

ところが、このお芝居 劇中の写真OKとなりました。通常ネタバレにもなるしあり得ないんですよ。
初日以降毎晩のようにSNSでは赤魂の写真。
そのお陰ももちろんあって、行くつもりなかったけど来たって人もいらっしゃいました。
ってことは、完全に変な黒い物体がいることが判明www


15871776_941988452569448_3969611123536839744_n.jpg

そこで、2日目移行にお越しになるお客様の楽しみとして、私のメイク顔を変えることにした。
初日
15822882_1383535501699385_7403776948484479862_n.jpg
2日目
IMG_7046.jpg
3日目
IMG_7053.jpg
そして千秋楽はどうらんを塗ろうと思っていた。が!衣装が顔まであるので、早替えの間にメイクすると汚れそうなので断念。
苦肉の策が、客だし時のみ特典として、悪魔のしっぽをつけた。
しっぽ
これで、散々写真を見て千秋楽にこられた方にも新鮮さがあるだろうと。
メイクも初日は、紅色を使っていないのです。2日目からと決めてましたのでね。


お客様に喜んでいただくのは舞台上だけではないのです。
今回開場の2時間以上前から並ばれている方がいました。私は、ちょこちょこロビーに行ってはお客様と話してました。

15873272_1218303431550460_4658577514827674780_n.jpg

本当は、悪魔くんの格好で行けば、長時間並んでいる人も時間つぶしになったかなと、後から思いました。
なのでスーツ姿でなにもかぶらず、まずは知り合いに「ありがとう」って挨拶しながら、舞台上手側に出ること多いからね。と伝えます。そしてその前後に並んでる初めてお会いする方にも、びっくりする姿ででてきますのでお楽しみに と伝えていたのです。
そうしておくと、実際、悪魔くんの姿ででてくれば、「あーさっきロビーにいた人だ」ってなるでしょう?
ファンとまではいかなくても、親近観があるじゃないですか。悪魔くんで笑いが起こるのはわかってますが、こういう地道に種まきもしているのです。

そして、終演後 業界では客だしといいますが、お客様がお帰りになる前に、衣装のままお見送りをする。
実は、舞台横の通路で1回「1回終わるごとに出演者は集合写真を撮っていました。
でも悪魔くんはいません。


15873381_10202473855845715_1231067838170740274_n.jpg 16002823_939733949497604_4138893609779704691_n.jpg

悪魔くんは少しでも早くロビーに行きたいので写真を回避していたのです。
さっきまで舞台上にいた俳優さんが、目の前に。それもこんなメイクしてるのか(舞台だと遠くてわかりませんからね)
今回、舞台鑑賞は初めてと言う方が多かった。その分、会場のドアを出て行くまでが演劇鑑賞だと伝えたかった。

悪魔くんって居酒屋の番組している人?とか あーCMの人?ってのが、この帰りのロビーで分かった人もいました。
舞台って、幕が上がる前から楽しんでいただきたい、そして幕が降りた後も喜んでいただきたい。
これが、悪魔くんの気持ちです。

15942237_1249458581816306_1564801820_n.jpg 15935191_1724125284570124_1333126814_o.jpg
15934569_633674616814904_419258721_n.jpg 15894753_1258108897603316_5849136844646673061_n.jpg 15942579_1724125191236800_1778932427_o.jpg
15873410_1301469239898644_3432298544365355701_n.jpg 15977177_1748505865467194_6706610367541144986_n.jpg 15941017_1322622951145637_3737083780265111321_n.jpg
15871903_760027167479347_6152969421852977198_n.jpg 15965079_1374446035941345_1949353853737975765_n.jpg
15894326_753999341431292_3186779309780099956_n.jpg 15965258_1387423057977296_1852926127574670501_n.jpg

明日は衣装の裏話を予定しています。お楽しみに。

広島ブログ 







「赤魂」無事終演いたしました②

さて昨日のつづき。
赤い角を稽古中につけてたけど、本当は黒を発注したのに。。。って話は長くなるのでやめときます(笑)
他にも

15232242_1283541935045816_5468635587298150372_n.jpg
こんな牙をつけようかと何種類か購入したが、話すと外れちゃうから却下^^;

稽古は、夜6時から9時頃までで、時間になったら稽古場に入り、終わったらさっさと帰るみたいな感じで、共演者とは、「おはようございます」と「おつかれさまでした」ぐらいしか会話をかわさず。。。はたして上手くいくのか?と私自身も疑問に思っていました。

ここで悪魔くんの心配を払拭する気持ちの変化が起こりました。3つありまして
1つめは、本番前に懇親会をひらこう というものでした。スタッフも役者も一緒になって12月22日に西田家で。
悪魔くんは、実はミーハーで、共演者たちとの2ショット写真に成功。勝手に親近観がわくのです。


15621759_927463347391331_6317143383094647802_n_2017011320083123e.jpg
IMG_6928.jpg IMG_6929_20170113200839b4b.jpg
IMG_6931_20170113200841a92.jpg IMG_6930_20170113200839028.jpg
IMG_6925_20170113200836ba3.jpg IMG_6933.jpg

2つめは、舞台監督 船越さんと演技指導 吉賀さんの合流。
12月25日から29日まで5日間集中して稽古をいたしました。
これ以前の稽古では 舞台の照明やスクリーンにどう映されるのか、どんな音なのか 衣装は 小道具は。
イメージがつかめないままでしたが、こんなプロジェクションマッピングです。と言われて見て「おおおー」と思いました。
実際、県民文化センターに入って本物を見た時はもっと驚きましたけどね。
こういう映像の演出に役者の演技が負けてはならない。と強く感じた瞬間でした。

まぁ、舞台監督なんだからそうなんでしょうけど、本当に隅々まで見ていて彼の頭の中ではイメージがもちろんできているのでしょう。この5日間の稽古でも的確な提案がされリーダーシップをとっていただきました。

悪魔くん最後のセリフ
「あなたに幸せになってほしい。そして生まれてきてよかったと思ってほしい。それが寺谷和章という人の最後の願いだったんだ」
15970460_1158107967637855_520794171_n.jpg


実はこのとき早野と寧々は舞台上に居る設定でした。ところが、悪魔くんの見せ場と言うことで、吉賀さんと船越さんから二人をそのセリフの前にハケさせる。となりました。
9日のお昼の部を観覧された方はおわかりかと思いますが、このセリフ後の暗転と同時に会場から拍手が起こったのです。
いやぁ気持ち良かったですね~。上そでにハケるなり、お手伝いにきていた坂田くんが「拍手ですよ」と。私はにっこり笑っていました。
ありがたいシーンをいただきました。拍手は吉賀さんと船越さんに送りたいです。


3つめは
高尾六平さんです。集中稽古のときにわかったのが、お住まいが私の帰る方向なので、私のマイカーで何度か送らせていただきました。
車内では芝居の話もするけど、釣りに行った話しや、一緒に出た映画の話など、濃密な時間を共有させていただきました。
「柿ちゃんは、楽しみながら稽古してるね~。いいよ」とおっしゃっていただき、更にいろんあアイデアを考えたものです。
元々同じ作品で共演していました 「浮気なストリッパー」「シネマの天使」など。
でも現場でお会いしてゆっくり一緒にいたのは「星籠の海」の衣装合わせで福山入りしたときからです。
同じシーンに出させていただき、また来年公開の「こいのわ」でも同じシーンに。
六平さんには、私もこの舞台稽古で感じたことを話せたので、自分の中でもいろいろ整理できました。


さて、お気づきでしょうが昨日につづき長文です。
おそらくエンジェルボールと同じその④までのシリーズになりそうです(笑)
つづきは明日のブログで。



広島ブログ 






「赤魂」無事終演いたしました①

まずは、怪我無く本番を終えたことに安堵しています。
ここんところ、舞台のたびに本番直前で怪我をすることが続き、特に今回は舞台上手から左足に重心を置きながら下手をみる機会が多かったので、左太ももとふくらはぎにサポーターを装着していました。実は、3年前の舞台当日のリハで太もも肉離れをしていらい完治はしていないのです。
と、冒頭から裏話となりましたが、「赤魂」を終えて1日置いての気持ちを書き残しておこうと思います。


14890327_1207649385977074_4363062893393800496_o_20170112211310820.jpg

まず2016年8月20日に、演出の門田さんから出演オファーがありました。
これまで、TVや映画にも関わらせていただいてましたが、まさかの舞台!
他の出演者に知り合いの高尾六平さん、十輝くんがキャスティングされているのも、ある意味安心して出演OKいたしました。


IMG_6160_20170112211406913.jpg

即、原作「エンジェルボール」を4巻まとめて買い読ませていただきました。
悪が勝負には負けるが生き残るストーリーに新鮮さを感じました。
だって、だいたい悪は最後に滅びますからね(笑)

そして、さらなる衝撃が、早野にとりつく悪魔は、なんと女性なんです! げげげ!
そう、原作は「ザビ」といって悪魔ちゃんなんです。

なのに門田さんが、男の私に声をかけたには何か意味があるのだろう?


台本が出来て読んでいくが、悪魔くんの出番はあるものの「んんん・・・セリフは?」
ご覧頂いた方はわかると思いますが、このまま悪魔くんセリフなしで終わりなの?ってぐらい話しません。
最後の最後に話すんですけどね。
途中、悪魔怒る と台本に書いてあるので、あえて言葉をまくしたてるのではなく一声だけにしようと思い
「んじゃー」と叫んでます。「なんじゃー」の「な」をとって「んじゃー」(笑)
寺谷のセリフに「なんや、あの虫歯菌みたいなのは?」とあるので


09a0229b2f90ba3cb38c7ff0df6d5fd4.gif

こんなんイメージしますよね(笑)

実は最初から私はつまづいたのです。
9月14日に、キャストの顔合わせと、台本の読み合わせ そしてその後に懇親会という予定でスタートだったのですが、どうしても懇親会だけは他の予定で欠席としていました。が、やはり最初は肝心だよなと思い15日に他の予定を動かし14日を空けました。

ちょうどそのころ、映画「こいのわ」の撮影等があり、共演の高尾六平さんと何度かお会いしている中で、顔合わせ、本読み、懇親会が15日に変更されたと! 時間がかわっただけだと私は勝手に思い込んでおりひにちが変わっていることに気付いてなかったのです。
うひゃーやっちまった!15日に動かした他の予定は14日にもどせず、結局、懇親会だけ欠席。。。なんてスタートだったんです。


稽古は、寺谷や早野は週1回、監督や悪魔は2週に1回というスケジュールでした。
舞台のわりには稽古数すくないなぁと正直感じましたが、私のリズムからすると2週に1回ぐらいがちょうど良かったです。


IMG_6500_20170112213353a1e.jpg IMG_6502.jpg
IMG_6679_20170112213356f65.jpg IMG_6852.jpg

1番最初の稽古後、演出の門田さんに、悪魔くんのキャラについてイメージを伝えました。
全体的に重たいストーリーなので、お客様が笑ってリラックスできる時間を悪魔くんがつくれないかなと。
だから怖いというよりはコミカル路線でいきたいと伝え、了承いただきました。

実は、役作りに困っていたのです。だって人間を演じるのではなく悪魔ですからね。
動きもコミカル、舞台に出てくるだけで笑い声が聞こえる、そんな存在かなと。
でも、最後の契約白紙のセリフのときは、そのキャラでつづけるべきなのかどうなのか?
黒い鞄をもってでるということはビジネスマン風なのか? これを悩んでいたのです。
でも、基本コミカルで進めてみよう。セリフが無い場面も、あー動こう、こうリアクションしよう、早野の邪魔にならない範囲で存在感は出そうと。


稽古、前述のように私は月2回のペースで行っていましたが、なんか皆に変化がないというか、1回通して、はい時間みたいな感じだったので、なにか変えたいなぁと思い、勝手に小道具や衣装のイメージで稽古をはじめました。

14906841_1206671549408191_7462230344786339656_n.jpg
最初手にしたのは、何か棒をもっているだろうと思い、譜面台を持ちました。
そして次は譜面台から陣旗をたてる棒。
サングラスをかけ、バイク用のマスク、角、しっぽ等々 毎回稽古のたびに増やしていきました。
これが私のイメージ作りなのです。


15698121_1281700218571990_9215044089303172878_n_201701122149429f6.jpg
だから稽古中の角は赤なのです。
だんだん長文になってきましたので、今日のブログではここまで。つづきは明日書きます。


広島ブログ 

2016年 ありがとう

2016年カープも優勝し個人的にも楽しい1年を過ごしました。
2017年は元旦にはTSSに出演させていただき、2日には「ふらっと居酒屋」の総集編がオンエアされ、5日にはロケ、6日から11日まで舞台「赤魂」と、幸先の良いスタートで始まります。1人でも多くの人に楽しんでいただき、働けることに感謝いたします。

1456130_769256506424077_265231482_n.jpg

今年お会いした芸能人のレジェンドはやっぱ風間杜夫さんだな。
IMG_6117_20161231225656902.jpg

広島ブログ 


広島ブロガーにぶつかって(笑)

今日は近所のフジグラン高陽へ。
きくちレイコさんのライブ。笑いヨガ仲間が集結(笑)
広島ブロガーのレインボーケンさんには内緒で現地に行き、後ろからわざとぶつかったら、最初、私に気付かず「ごめんなさい」と謝られたwww
エミリンにも久々に会えたw
IMG_6748.jpg 15350585_1705313069784679_7142553160962830656_n.jpg

広島ブログ 

ロケ裏話

西区己斐本町「おやじの店」でロケでした。
おやじギャグ連発したが、オールカットかな?(笑)
オンエアはちゅピcom11チャンネル 9月26日からです。
美和桜とさんまの刺身。
デル・ソル カベルネ・ソーヴィニヨン <赤>ワインと鯨のサイコロステーキ。

今回スタッフより「また脇役は何ですか?」の質問を復活させましょう。ということになった。
なんでも広報?から、柿さんは、あのクダリでしめてもらわなければと言われたそうです。
嬉しいな(笑)

おやじギャグカットされてたら、またブログで裏話かきますね。
IMG_5900.jpg
IMG_5901.jpg IMG_5904.jpg 
IMG_5910.jpg IMG_5908.jpg
IMG_5912.jpg

第23回「柿辰丸のふらっと居酒屋」~ひなた~

第23回「柿辰丸のふらっと居酒屋」
中区千田町2-1-6「ひなた」です。
エビスビールとホルモン、焼酎とぶたキムチ。
9月18日まで毎日3回放送されます。
ちゅピCOM 11:30、14:30、20:30
IMG_5720.jpg
IMG_5724_20160919122242294.jpg IMG_5727_20160919122243e75.jpg 
IMG_5729_2016091912235401c.jpg IMG_5731_20160919122245989.jpg